一番焦った、一番楽しかった時間

毎年、夏休みと言えば必ず海のあるリゾート地に旅行に行っていたのですが

それは子どもたちが小学生の頃のはなし。

今は、美味しいものが食べられる場所のほうが良いと

最悪、近くの食べ放題のお店に何度が行ったり家で焼肉パーティーを

したりと、過ごし方がどんどん変わっていきつつあります。

子どもたちが成長してからは、その旅行すらまともに行ってないと言う

状況が数年間続いていたのですが、今年の異常なまでの暑さに

私がヒーヒーと悲鳴をあげていて、子どもたちよりも

『どこか旅行に連れて行って~♪』とひとりでワーワーと

騒いでいるのでした。

余りの騒ぎように、珍しく主人が旅行会社のパンフレットを

もらって帰り、それを見た私は一気にテンションが上がりました。

もし、子どもたちが行かないという事になれば、久しぶりに

二人でゆっくり旅行することになります。

 

私は昔から、旅行や集まりなどの中心となって段取りをするのが好きで

今回も早速いろいろな観光地を調べまくり、予定表を作って

準備万端に整えました。

今から思うと、調べるということに集中し過ぎてしまい

レンタカーのことなどすっかり頭から抜けていました。

これは私にとって汚点に近いミスで、気づいたときには

どれだけ焦ったか知れないくらい。

実は予約をしていないことに気付いたのは出発当日の朝。

出掛ける前に見たTVのレンタカーのCMで、一瞬頭の中は

真っ白になるとはこの事、といった感じでした。

 

飛行機に乗りながらもきになりつつ、千歳空港に降り立ってすぐに

夫婦揃ってケイタイとにらめっこ。

私たちを救ってくれたのは北海道でレンタカーを当日借りる.comでした。

幸い、私たちが借りようとしていた車種がちょうど空いていたので

思うようにリクエストも聞いてくれ、困ることなく借りることが

できました。

サイトの中には観光地見どころもあったので、足を延ばして

楽しむことができました。

北海道で当日にレンタカーを借りるなら北海道でレンタカーを当日借りる.comです!

出だしは焦った旅行だったけれど、良い思い出になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*